cinemavera

近日上映予定

  • ヌーヴェル・ヴァーグ前夜

  • 2022/12/24 ~ 2023/01/27

ルノワール、オフュルス、ベッケル、グレミヨン、クルーゾー、ギトリ、フイヤード、パニョル、フランジュ。ヌーヴェル・ヴァーグが愛した映画作家を特集!

  • 上映予定作品一覧(全33本)

ランジュ氏の犯罪
大いなる幻影
自由への闘い
南部の人
浜辺の女

黄金の馬車
フレンチ・カンカン
永遠のガビー
忘れじの面影
魅せられて
輪舞
快楽
たそがれの女心
幸福の設計
赤い手のグッピー
偽れる装い
エドワールとキャロリーヌ
肉体の冠
エストラパード街
高原の情熱
曳き船
この空は君のもの
不思議なヴィクトル氏
白い足
恐怖の報酬
情婦マノン
あなたの目になりたい
毒薬
セザール
殺人者にスポットライト
ジュデックス(フランジュ)
ジュデックス(フイヤード)
  • 『ランジュ氏の犯罪 Le Crime de Monsieur Lange(80分/35mm)』

  • ランジュ氏の犯罪 Le Crime de Monsieur Lange(80分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1936年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ジュール・ベリー、ルネ・ルフェ-ヴル、フロレル、ナディア・シビルスカヤ
    小説家のランジュ氏が犯した犯罪とその顛末を回想形式で描く。出版社に騙されていたランジュ氏だが、社長は夜逃げしたあげく事故死。残された者で会社を立ち直らせたとき、何と死んだはずの社長が神父の格好をして戻って来る!テンポの良い展開と生き生きと描かれる人々。モノクロ映像の美しさとクライマックスのカメラワークはさすが。

  • 『大いなる幻影 Le Grande Illusion(113分/デジタル)』

  • 大いなる幻影 Le Grande Illusion(113分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1937年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ジャン・ギャバン、ピエール・フレネー、エリッヒ・フォン・シュトロハイム、ディタ・バーロ、マルセル・ダリオ
    第一次大戦下のドイツ。フランス人捕虜たちの収容所からの脱出をめぐる物語。貴族同士であるフランス人大尉と収容所所長との友情と葛藤、脱走兵と彼らをかくまったドイツ人母子との温かい交流など、単なる戦争映画を超えた人間と社会についての深い洞察に富んだ人間交響楽。

  • 『自由への闘い This Land is Mine(103分/デジタル)』

  • 自由への闘い This Land is Mine(103分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1943年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:チャールズ・ロートン、モーリン・オハラ、ジョージ・サンダース
    ドイツ軍に占領されたフランスの田舎町。臆病な教師のローリーは、尊敬する校長が銃殺されるのを見て勇気を奮い起し…。死を覚悟して自由を訴える教師を演じるチャールズ・ロートンが圧巻!人々がナチスに協力していく弱さと保身、密告者に変わる恐怖を描くルノワール渾身の反戦ドラマ。

  • 『南部の人 The Southerner(91分/デジタル)』

  • 南部の人 The Southerner(91分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1945年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ザカリー・スコット、ベティ・フィールド、J・キャロル・ネイシュ、エステル・テイラー
    自作農になるのが夢だった季節労働者のサムは、借りた土地に一家揃って移り住むが…。打ち続く自然との闘い、食べ物にも事欠く貧しい生活、近隣の人々との軋轢と、余りにも過酷な運命に手を携えて立ち向かう夫婦愛が感動を呼ぶ。美しいモノクロで映し出される南部の大自然の中、生きる歓びを高らかに謳い上げたルノワールのハリウッド第一作。

  • 『浜辺の女 The Woman on the Beach(71分/デジタル)』

  • 浜辺の女 The Woman on the Beach(71分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1947年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ジョーン・ベネット、ロバート・ライアン、ウォルター・サンド、チャールズ・ビックフォード
    戦争後遺症に苦しむ元軍人のロバート・ライアンが、盲目の画家の妻ジョーン・ベネットに出会う。不可解な会話や破綻したストーリーのため失敗作と酷評された一方、トリュフォーを始め多くの批評家に賞賛された。靄にけむる浜辺、降りしきる雨、カモメの鳴き声、燃える家…。不穏な雰囲気が漂う悪夢のような映像が忘れ難い孤高の傑作。

  • 『河 The River(99分/デジタル)』

  • 河 The River(99分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1951年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ノラ・スウィンバーン、エズモンド・ナイト、エイドリアンヌ・コリ、アーサー・シールズ、パトリシア・ウォルターズ
    ガンジス河流域で黄麻工場を営む英国人一家の娘たちが、隣家を訪れた元軍人に夢中になる。たわいのない初恋物語の中に、河を背景に人間の生と死、性の目覚めを詰め込み、生命の躍動と円環を描く人生讃歌。ルノワールが原作に惚れ込み、インドで撮り上げたハリウッド時代の最終作。初のカラー撮影が非常に美しい。

  • 『黄金の馬車 Le Carrosse d'Or(103分/デジタル)』

  • 黄金の馬車 Le Carrosse d'Or(103分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1952年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:アンナ・マニャーニ、ダンカン・ラモント、オドアルド・スパダーロ、リッカルド・リオリ、ポール・キャンベル、ジャン・ドビュクール
    18世紀のスペイン統治下南米にやってきたイタリアの旅芸人一座。花形女優カミーラは土地の総督と浮名を流すが…。総督が手に入れた黄金の馬車をめぐるドタバタとカミーラ役のアンナ・マニャーニの魅力、そして素晴らしい色彩とセット。ヴィヴァルディの曲が全編を彩り、フィナーレの大団円に拍手を送らずにいられない。トリュフォーが“ルノワール最高傑作”と称えた1本!

  • 『フレンチ・カンカン French Cancan(105分/デジタル)』

  • フレンチ・カンカン French Cancan(105分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1954年
    監督:ジャン・ルノワール
    出演:ジャン・ギャバン、フランソワーズ・アルヌール、マリア・フェリックス、フィリップ・クレイ、ミシェル・ピッコリ、ジャンニ・エスポジート、エディット・ピアフ、シュジー・プリム、ヴァランティーヌ・テシエ
    1880年代パリ。ムーラン・ルージュとフレンチ・カンカンの誕生を素晴らしい色彩で描く。創始者ジドレルを演じるジャン・ギャバン、踊子ニニを演じるフランソワーズ・アルヌールをはじめ、エディット・ピアフらの歌手も出演している。ラストの多幸感溢れる踊子たちのフレンチ・カンカンは映画史に残る名場面!
    ©Goumont-Jolly Films

  • 『永遠のガビー La Signora Di Tutti(86分/デジタル)』

  • 永遠のガビー La Signora Di Tutti(86分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1934年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:イザ・ミランダ、メモ・ベナッシ、タチアナ・パヴローヴァ、フリードリッヒ・ベンファー、ネリー・コラディ
    父親の歪んだ教育や自らの美貌に翻弄された女性の悲劇。ガビーの自殺未遂を関係者に知らせるシーンなどの素早いカッティング、『無防備都市』のカメラマンであるウバルド・アラタの荒々しく鮮烈な撮影はオフュルス作品として新鮮。ラスト、虚像として愛される存在になったガビーが悲痛な余韻を残す、イタリアで撮られたシニカルな愛のドラマ。

  • 『忘れじの面影 Letter from an Unknown Woman(87分/デジタル)』

  • 忘れじの面影 Letter from an Unknown Woman(87分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1948年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:ジョーン・フォンテイン、ルイ・ジュールダン、マディ・クリスチャンス、マルセル・ジュルネ、アート・スミス
    19世紀末ウィーン。今は零落したピアニストの元に、見知らぬ女からの手紙が届き…。初恋の男を生涯思い続ける女のひたむきな想いを描いたビターなメロドラマ。オフュルスの巧みな語り口と流麗なカメラ、そして薄幸の美女を演じるジョーン・フォンテインが忘れ難い。

  • 『魅せられて Caught(88分/デジタル)』

  • 魅せられて Caught(88分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1949年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:ジェームズ・メイソン、バーバラ・ベル・ゲデス、ロバート・ライアン、フランク・ファーガソン、クルト・ボワ、ルース・ブレイディ、ナタリー・シェイファー、アート・スミス
    玉の輿を夢見る田舎娘が結婚した男は異常性格者だった!家出して自立しようと彼女は努力を重ねるが…。ハワード・ヒューズがモデルとされる夫役にロバート・ライアン、妻が働くクリニックの医師にジェームズ・メイソン、薄幸そうな妻にバーバラ・ベル・ゲデス、それぞれがはまり役。オフュルスの劇場未公開作だが、移動しながらの長回しは健在。ヒューズ自ら検閲してかなりの部分がカットされたというが、ラストの強引なハッピーエンドには驚愕。

  • 『輪舞 La Ronde(90分/デジタル)』

  • 輪舞 La Ronde(90分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1950年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:ダニエル・ジェラン、シモーヌ・シニョレ、ダニエル・ダリュー、アントン・ウォルブルック、セルジュ・レジアニ、シモーヌ・シモン、ジェラール・フィリップ
    シュニッツラーの戯曲『ラ・ロンド』の映画化。1900年のウィーンを舞台に狂言回し(アントン・ウォルブルック)が10の恋のエピソードを語る。娼婦は兵隊に出会い恋するが、兵隊は小間使いを手に入れようとし、小間使いは…。めくるめく恋の輪舞はまわり続ける。フランス映画界の煌びやかなスターの美しさは光り輝くばかり。キューブリックやベルトルッチに影響を与えたといわれるカメラワークも見どころ。

  • 『快楽 Le Plaisir(97分/デジタル)』

  • 快楽 Le Plaisir(97分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1952年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:クロード・ドーファン、ギャビー・モルレー、マドレーヌ・ルノー、ダニエル・ダリュー、シモーヌ・シモン、ダニエル・ジェラン、ジャン・ギャバン
    モーパッサンの短編を3話仕立てのオムニバス形式で映画化。オフュルスの洗練された演出とこだわりぬいた構図に目がくらむ。ダンスホールに分け入り、窓から屋敷を除き込み、階段の光と影を映し出すカメラ!トリュフォーやドゥミなどヌーヴェル・ヴァーグの監督達もオマージュを捧げる傑作。

  • 『たそがれの女心 Madame de...(101分/デジタル)』

  • たそがれの女心 Madame de...(101分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1953年
    監督:マックス・オフュルス
    出演:ダニエル・ダリュー、シャルル・ボワイエ、ヴィットリオ・デ・シーカ、ジャン・ドビュクール
    夫に内緒の借金を返すため、結婚記念の耳飾りをひそかに売り払った貴婦人。真相を見抜いた夫はそれを買戻し…。耳飾りに翻弄されるように、恋人たちの運命も踊る。嘘と駆け引きで彩られた大人たちの恋愛遊戯をオフュルスが華麗に描く。シャルル・ボワイエとデ・シーカの間で揺れるダニエル・ダリューの代表作。

  • 『幸福の設計 Antoine et Antoinette(90分/デジタル)』

  • 幸福の設計 Antoine et Antoinette(90分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1946年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:ロジェ・ビゴー、クレール・マッフェ、ノエル・ロクヴェール、アネット・ボワーヴル、ピエール・トラボー、ニコール・クールセル、ルイ・ド・フュネス
    アパートに住む若く貧しい夫婦。たまたま夫が買った宝クジが当たって大喜びするもクジが行方不明に!? ハラハラさせつつ、二人で築いた幸福な生活を描くベッケル“パリ下町三部作”第一弾。お金も大事だが愛がないとね!愛らしい妻に言い寄る商店主の気味悪さも一見の価値あり。

  • 『赤い手のグッピー Goupi-Mains Rouges(104分/デジタル)』

  • 赤い手のグッピー Goupi-Mains Rouges(104分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1944年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:フェルナンド・ルドゥー、ジョルジュ・ローラン、ロベール・ル・ヴィガン、ブランシェット・ブリュノワ、モーリス・シャッツ、アルトゥール・ドゥベール)、ジェルメーヌ・ケルジャン
    財産を守るため血族間で結婚を繰り返すグッピー一族。食堂の主人はパリに住む息子を呼び寄せるが、そこで盗難、殺人事件が発生し…。互いをあだ名で呼び合う片田舎の変人一族で起こる犯罪とその顛末をシュールかつ軽いホラー風味で描く群像劇。一族のハグレ者"赤い手"が事件の糸を解きほぐす!

  • 『偽れる装い Falbalas(112分/デジタル)』

  • 偽れる装い Falbalas(112分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1945年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:レイモン・ルーロー、ミシュリーヌ・プレール、ジャン・シュヴリエ、ガブリエル・ドルジア、ジャンヌ・フュジエ=ジール、フランソワーズ・リュガーニュ
    デザイナーのフィリップは、絹織物業者の婚約者ミシュリーヌに一目惚れし強引に口説くが…。女性をデザインのための道具としか思わないフィリップが、真剣に人を愛したことで壊れていく様を緊張感溢れるタッチで描く。狭い屋内の中でカメラが動き、人が出入りしドアが開き閉じる。そしてショーをクライマックスとして、恐ろしくも美しいラストに突入する。

  • 『エドワールとキャロリーヌ Édouard et Caroline(92分/デジタル)』

  • エドワールとキャロリーヌ Édouard et Caroline(92分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1951年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:アンヌ・ヴェルノン、ダニエル・ジェラン、ジャック・フランソワ、ジャン・ガラン、エリナ・ラブルデット、ベティ・ストックフェルド
    ベッケルの“パリ下町三部作”第三弾。芽が出ないピアニストの夫とお嬢様育ちの妻。妻の叔父が社交界の名士を集め演奏を披露させようとするが…。演奏会当日、ベストがないことから大喧嘩に! 服をきっかけに魅力的なドラマを引き出すベッケルの演出は最高。シャツ+ブリーフ一丁でうろつく夫も可笑しい。

  • 『肉体の冠 Casque d'Or(98分/デジタル)』

  • 肉体の冠 Casque d'Or(98分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1951年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:シモーヌ・シニョレ、セルジュ・レジアニ、クロード・ドーファン、レイモン・ビュシェール、ウィリアム・サバティエ
    ボートから降りて走り出す女たちと追う男たち、そこから社交場のダンスへと続く疾走感。踊る男女が視線を交わすだけで恋に落ちるシーンの説得力。ギャングと娼婦と元犯罪者、はぐれ者たちの闘いと熱い友情が絡まりながら衝撃のラストに向かう。カウリスマキやクロード・ミレール、濱口竜介らが絶賛するベッケルの代表作。

  • 『エストラパード街 Rue de l'Estrapade(100分/デジタル)』

  • エストラパード街 Rue de l'Estrapade(100分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1952年
    監督:ジャック・ベッケル
    出演:アンヌ・ヴェルノン、ルイ・ジュールダン、ダニエル・ジェラン、ミシュリーヌ・ダックス、ジャン・セルヴェ、ジャック・モレル、パケレット
    カーレーサーの夫の浮気が発覚。妻はエストラパード街の部屋で別居生活を始めるが…。ボロアパートの隣人にストーカーされたりデザイナーに襲われそうになる妻、ヨリを戻そうとする夫。展開はありがちだが、無邪気な妻役のアンヌ・ヴェルノンの美しさ、感情の高まりの描写(雉を投げる夫!)、夫妻の家政婦お婆さんのトボケぶりが楽しい作品。

  • 『高原の情熱 Lumière d'Été(112分/デジタル)』

  • 高原の情熱  Lumière d'Été(112分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1943年
    監督:ジャン・グレミヨン
    出演:マドレーヌ・ルノー、マドレーヌ・ロバンソン、ジャヌ・マルカン、レイモン・エイモズ、ポール・ベルナール、シャルル・ブラヴェット、ピエール・ブラッスール
    高原にポツンと経つホテルを舞台に、客の女とアル中の恋人、変人の富豪、ガテン系青年、ホテルの女主人が繰り広げる奇妙な恋愛ドラマ。『ゲームの規則』を思わせる仮装舞踏会の狂乱からダム建設現場へと続くクライマックス、そして凄惨なラストへと。呪われた作家ジャン・グレミヨンによる予想不能の怪作。

  • 『曳き船 Remorques(85分/デジタル)』

  • 曳き船 Remorques(85分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1941年
    監督:ジャン・グレミヨン
    出演:ジャン・ギャパン、ミシェル・モルガン、マドレーヌ・ルノー、フェルナン・ルドゥー
    難破船を助ける曳船の船長ジャン・ギャバンは、仲睦まじい妻がありながら船上で出会ったミシェル・モルガンと愛し合うようになる。脚本を担当したプレヴェールによるセリフの魅力と、嵐中の船や浜辺を映し出すカメラの素晴らしさ。「雷が私を呼んでいる」とモルガンは去り、ギャバンは過酷な運命にさらされ現実を見失う。ラスト、彼の姿に聖書の言葉が重なる。傑作!

  • 『この空は君のもの Le Ciel est à Vous(107分/デジタル)』

  • この空は君のもの Le Ciel est à Vous(107分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1943年
    監督:ジャン・グレミヨン
    出演:マドレーヌ・ルノー、シャルル・ヴァネル、ジャン・ドビュクール、レイモンド・ヴェルネ
    実話の映画化で、ドイツ占領下のフランスで制作された作品。空に憧れる夫に影響されてパイロットになった主婦の物語。女性の最長飛行距離を達成しようとする妻と、彼女を徹底的に応援する夫。娘のピアノを売ってまで機体を改造する二人の姿が、グレミヨン的な使命を全うしようとする過剰な人間像を体現している。

  • 『不思議なヴィクトル氏 L' Etrange Monsieur Victor(102分/デジタル)』

  • 不思議なヴィクトル氏 L' Etrange Monsieur Victor(102分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1938年
    監督:ジャン・グレミヨン
    出演:レイミュ、ヴィヴィアーヌ・ロマンス、ピエール・ブランシャール、マドレーヌ・ルノー、アンドレ、エドゥアール・デルモン、マルセル・ジェニア
    港町トゥーロン。表は子煩悩な商人、裏では泥棒の元締めのヴィクトル氏が殺人を犯す。冤罪で捕まった靴職人を良心の呵責から匿うヴィクトル氏だが…。悪党は強請り、浮気妻は悪党と結婚し、悪ガキは告げ口をするという行動の連鎖が複雑なプロットを生む不思議。そして、なにより人間の謎を体現したようなヴィクトル氏に翻弄される。コメディなのかシリアスなのか、次第に笑えない展開になるのが絶妙な一作。

  • 『白い足 Pattes Blanches(104分/デジタル)』

  • 白い足 Pattes Blanches(104分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1949年
    監督:ジャン・グレミヨン
    出演:シュジー・ドレール、アルレット・トマ、ポール・ベルナール、フェルナン・ルドー、ミシェル・ブーケ
    ブルターニュの小さな港町。酒場の主人ジャックが連れ帰った娼婦オデットは、軽い気持ちで没落伯爵(“白い足”)と、その異母弟モリスと関係を持ち…。歪んだ人間たちの愛憎を描きながら、その映像はあくまで詩的。ジャックとオデットの結婚パーティーのダンスと、伯爵を慕う酒場の使用人ミミが幻想の中で踊るダンスが美しい。ロカルノ映画祭特別賞受賞作。

  • 『恐怖の報酬 Le Salaire de la Peur(130分/16mm)』

  • 恐怖の報酬 Le Salaire de la Peur(130分/16mm) 上映スケジュール
  • 公開:1953年
    監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    出演:イヴ・モンタン、シャルル・ヴァネル、ファルコ・ルリ、ペーター・ヴァン・アイク、ヴェラ・クルーゾー
    南米の油田で大火災が発生、親会社は消火のためにニトログリセリンを使うことを決める。賞金目当てでニトロ運送を引き受けたマリオら4人は2台のトラックに乗って現場へと向かうが…。吹き溜まりに生きる男たちが一攫千金を狙って打って出た危険な賭けとその結末。手に汗握るサスペンスと人間の業を描いたクルーゾーの代表作。

  • 『情婦マノン Manon(106分/デジタル)』

  • 情婦マノン Manon(106分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1949年
    監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    出演:セシル・オーブリー、ミシェル・オークレール、セルジュ・レジアニ、アンドレ、レイモン・スープレックス、アンドレ・ヴァルミー
    ナチス相手の商売をしていたマノンに魅せられ匿ったロベールは、戦後パリで贅沢に暮らしたい彼女のため怪しい仕事に手を染め、ついに殺人を犯す。ユダヤ人を逃がす船で密航した二人は…。陰影に富むモノクロで映し出される砂漠での美しくも恐ろしいラスト。『マノン・レスコー』を翻案し、戦後フランスに愛の地獄を現出させたクルーゾーのヴェネチア金獅子賞受賞作。

  • 『あなたの目になりたい Donne-Moi Tes Yeux(90分/デジタル)』

  • あなたの目になりたい  Donne-Moi Tes Yeux(90分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1943年
    監督:サッシャ・ギトリ
    出演:サッシャ・ギトリ、ジュヌヴィエーヴ・ギトリ、エメ・クラリオン、マルグリット・モレノ、モナ・ゴヤ
    突然心変わりした彫刻家に、恋人のモデルは…。エレガントな台詞回しが素晴らしい、芸術と愛をめぐるドラマ。トリュフォーが「(ドイツ占領時代の)灯火管制の現実を忠実に理解できる唯一の作品」と評したように、真っ暗なパリの街を懐中電灯で照らしながら歩く恋人たちのイメージが鮮烈に焼き付く。

  • 『毒薬 La poison(85分/デジタル)』

  • 毒薬 La poison(85分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1951年
    監督:サッシャ・ギトリ
    出演:ミシェル・シモン、ジェルメーヌ・ルヴァ、ジャン・ドゥビュクール、ジャック・ヴァレンヌ、ジャンヌ・フュジエ=ジール
    会話もなく食卓ではラジオが爆音で流れる家庭。互いに憎みあう夫婦は遂に相手を殺そうと決意するが、さて、どっちが先手を取るか!? 頭悪そうに見えて上手く立ち回る夫ミシェル・シモン。裁判が開かれ、村の子供たちは夫婦の殺人ごっこで遊ぶ。モラル全滅にして法秩序も完全崩壊するラストが最高のブラック・コメディの傑作。

  • 『セザール César(139分/35mm)』

  • セザール César(139分/35mm) 上映スケジュール
  • 公開:1936年
    監督:マルセル・パニョル
    出演:レミュ、ピエール・フレネ、フェルナン・シャルバン、オラーヌ・ドゥマジス
    演劇や映画で地方色豊かな作品を演出したパニョルの、マルセイユ三部作(「マリウス」「ファニー」「セザール」)最終作。安酒場の店主セザールの息子・マリウスと幼馴染みのファニー、そしてファニーの息子セザリオと周りの人々が織りなすドラマ。個性的な仲間たちとパニョル独特の愉快な台詞が感動や笑いを呼ぶ。昭和の喜劇人に多大な影響を与えたと言われている。

  • 『殺人者にスポットライト Pleins Feux sur l'Assassin(95分/デジタル)』

  • 殺人者にスポットライト Pleins Feux sur l'Assassin(95分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1961年
    監督:ジョルジュ・フランジュ
    出演:ピエール・ブラッスール、パスカル・オードレ、マリアンヌ・コッホ、ジャン=ルイ・トランティニャン、ダニー・サヴァル
    富豪の伯爵が死亡したが死体がない!5年間は遺産を継げないことを知った相続人たちは、税金を払うため古城の伝説を観客に見せるショーを計画するが…。相続人たちが一人また一人と死ぬ中、ジャン=ルイ・トランティニャンと恋人が探偵気取りで活躍。人が死んでもショーは続く的展開に、クスッと笑える要素を散りばめたフランジュ長編三作目となるミステリー。

  • 『ジュデックス(フランジュ) Judex(98分/デジタル)』

  • ジュデックス(フランジュ) Judex(98分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1963年
    監督:ジョルジュ・フランジュ
    出演:チャニング・ポロック、フランシーヌ・ベルジェ、エディット・スコブ、テオ・サラポ、シルヴァ・コシナ
    悪徳銀行家ファヴローに悔い改めねば仮面舞踏会に死ぬという脅迫状が。差出人は正義の人ジュデックス。ここからファヴローと彼の娘をめぐって、ジュデックスと悪者マリーとの対決が始まる。鳥のマスク、マリーのクールな変装、アジトのガジェット、そしてモーリス・ジャールによる不気味で優雅なワルツ。仮面舞踏会での暗殺シーンは「映画的興奮に満ちた名場面(山田宏一)」!

  • 『ジュデックス(フイヤード) Judex(317分/デジタル)』

  • ジュデックス(フイヤード) Judex(317分/デジタル) 上映スケジュール
  • 公開:1916年
    監督:ルイ・フイヤード
    出演:ルネ・クレステ、ミュジドラ、ルネ・ポイエン、エドゥアール・マテ、ガストン・ミシェル、イボンヌ・ダリオ
    連続映画の名手ルイ・フイヤードによる復讐譚。傑作活劇『LES VAMPIRES』は悪をカッコよく描きすぎているという批判に応え、ジュデックスを父親の仇を討つヒーローとして描いた。前半は殺人と誘拐を中心としたサスペンスだが、ジュデックスが敵の娘に恋をする後半からはメロドラマ的な要素が強くなる。また『LES VAMPIRES』でイルマ・ヴェップを演じたミュジドラが悪の魅力を存分に披露している。

新着情報

一覧を見る

アクセス


〒150-0044
東京都渋谷区円山町1‐5
KINOHAUS(キノハウス) 4F
03-3461-7703

メールマガジン

上映情報等をお届けいたします。
登録はこちらのボタンから空メールを送信してください。
メールマガジンの登録はこちらから